某・外国製人気抱っこひもに不満が・・・・・

こんにちは、Amiママです。

今日は皆さんに、“絶対オススメ!”……の“抱っこひも”をご紹介したいと思います。

出産をするにあたり用意しないといけないものはたくさんあるけど、気になるものの1つが“抱っこひも”ではないでしょうか。

どんなデザインがいい?、腰の負担はどう?、本体の重さは?…などいろんな種類が揃っています。

また、“おんぶ紐”のほうがいいかも?…なんて、どうしてもアレコレと悩んでしまいます。

そもそも、“おんぶ”と“抱っこ”の違いは何かご存知ですか。

作りはもちろんですが、使える月齢が一番の差となります。

“抱っこひも”は種類によっては新生児期から使えるものも多く、赤ちゃんの様子が見えるため重宝します。

しかし、そのまま家事をやろうとすると前が見えなくなってしまうので難しい場合がありますし、危険が伴ってしまいます、

一方、“おんぶ紐”は首すわり後から使えるものとなります。

簡易的なものになると腰が座る頃となるため、7ヶ月という表記をしている“おんぶ紐”もあります。

“おんぶ”となりますと、どうしても赤ちゃんの表情が見えないし、自由に手を動かすことが出来て赤ちゃんの身体をしっかり固めることができないので、ある程度赤ちゃんの身体がしっかりしていることが重要となります。

しかし、腰への負担を考えた作りは“抱っこひも”の方が良く作られています。

どうしても猫背になりやすい体勢をとることが多いので、身体の負担を考えて作られているというわけです。

街中や公園でよく見かけるのは有名ブランドもので、柄も多く使いやすいことから絶大な人気がありますね。

私も以前は、そんな誰でも知ってるブランドのロゴに憧れ、某・外国製の人気抱っこひもを使用してたんですね。

値段も1万5千円ぐらいだったっと思います。

ところが、いざ使ってみると、人気がある割にいろんな不満が出てきてしまって……

書き出すと、

1)私が小っちゃいせいか、なんとなくサイズが合わない!

2)サイズが合ってないためかピッタリ感がなく肩が凝る!

3)赤ちゃんを乗せてからの着脱が結構大変!


そんな不満を解決してくれたのが、キューズベリーの“抱っこひも” だったんです。

私の頼れるママ友……綾ちゃんママが教えてくれたんです!

綾ちゃんは2番目の子どもなので、子育てがはじめての私にとってはなんでも相談できる存在。

しかも、経験だけでなくいろんな知識も豊富で、ホントいろんなことを教えてくれます。

そんな綾ちゃんママが『ココのがオススメよ!』って教えてくれたのがキューズベリーなんです。

しかも、値段も某・外国製に比べると約2/3で済んだんですよ。

この抱っこひもは、日本人の体型に合わせたmade・in・Japan。

乳腺を守る肩ひもの構造は助産師さんと共同開発したとの事で、“特許申請中”なんだそうです。

やっぱり私は日本人、日本人の体型や風土や国民性をしっかり考慮した製品があっているんでしょうね。

オススメはキューズベリーの『抱っこひも』

では、皆さんにオススメしたいキューズベリー“抱っこひも” の利点をご紹介しますね。

今まで不満と感じなかったところも、さらなる進化を感じましたよ!


肩・腰にかかる負担が半分に!

特許取得の最新技術” が加わっています。

それによって体重が程よく分散され「赤ちゃんの体重を半分に感じる」……ほどの軽さ!!

そして背中のクロス仕様……今までにないアイディアですよね。

しかも肩ひもの幅、ちゃ〜ンと計算されている幅なんですよ。

そして着脱は腰ベルトところ!

……この位置って簡単にバックルを着脱できる位置なんです。

某・外国製は、バックルが背中の上の位置にあったので、手をグ〜ンと伸ばさないといけなかったんです。

その点この抱っこひもの場合、腰位置にバックルがあるというのは大変やりやすいですね!!


装着はたったの10秒!

この抱っこひもは装着するのがたった10秒で完了なんです。

その秘密はバックルの数。

とてもシンプルなつくりなのでバックルの数が極端に少ないんです。

だから装着も簡単・ラクラク!!

あまり器用ではない私でも、簡単に10秒で装着が出来ちゃうというわけなんです!!


赤ちゃんを寝かせたまま外せる!

コレっ、とっとも重要……ですよね。

せっかく寝かせた赤ちゃんを起こすのって、すごく可哀そうなことですよね。

装着も簡単ですが、外すのもとっても簡単なので、変な振動や音で赤ちゃん起こす心配がないんです。

「スヤスヤ寝ている赤ん坊の寝顔」……可愛すぎですよね(笑)!!


ヘッドカバー!

ヘッドカバー……

これまた “素晴らしいアイディア” だと思いました!!

赤ちゃんが眠った時なんですが、このヘッドカバーを使えば赤ちゃんの頭を支える必要がないんです。

それ以外にも風が強いときには “風よけ” にもなるし、日差しが強い時なんかは “日除け” にも使えるんです。

このヘッドカバーにはポッケも付いていて、至れり尽くせりの仕様になっています!!


皆さ〜ん、今日ご紹介した『抱っこひも』にはまだまだ伝えきれない良さが備わっています。

ホント、オススメです!!

また、キューズベリーには他にも機能性満載の抱っこひもが揃っていますので要チェックですよ。

オススメの抱っこひも【キューズベリー】

※公式サイトで見ることが出来る、助産師さんによる「抱っこひもの正しいつけ方」……も、必見です♪♪



■コンテンツ■

運営者情報